MENU


MAIL

豊田院

安城院

愛知で二重整形・二重まぶたをお考えの方へ

マリアクリニックでNo.2人気コース、二重まぶたコース

会社帰り・学校帰りにオシャレ感覚で簡単に思い通りの二重まぶたに変身できます。
一重まぶたの方、両目の大きさが違う方、アイプチをしている方、そんな方には最適です。

危険!アイプチのデメリット

まぶたの皮膚はデリケートにできており、その為にアイプチによる弊害を生じさせてしまいます。

まず、どのアイプチもそうですが汗に強いという特徴を持っています。それは同時に落としにくいことであり、メークを落とす時にまぶたを擦ってしまい、まぶたを傷つけてしまいます。
また、不自然な状態でまぶたを固定するのでまぶたを閉じる時に引きつってしまうこともあり、まばたきがし難くなりそれによって目が乾燥したり、またその不自然さ故にアイプチだと悟られたりもします。
そのようにデリケートなまぶたの皮膚に刺激を与え続けるとまぶたは赤く腫れ、結果としてアイプチを行う以前よりも腫れぼったい目元になりますし、目そのものの健康にまで影響を及ぼしてしまうわけです。

二重まぶたの施術方法

まず、まぶたに麻酔をします。まぶたの裏側から糸を入れ、2箇所を結びあげます。すると糸で持ち上がった部分が段になり、まぶたが二重になるのです。結び目は内側に作るので表面からはまったくわかりません。手術時間は、両まぶたでたったの10分程度!腫れが少なく、元に戻すもの簡単です。

上まぶたに余分な脂肪やたるみがない人向きで、どちらかというと若い方に適しています。マリアクリニックでは安全性と自然な二重を作りやすい2点留め(2箇所糸でくくる方法)を採用しています。手術後ラインが気に入らなかったり、糸がきれてしまった場合は、3ヶ月以内でしたら保証期間として再手術が可能です。そして手術後は傷も目立ちません。

眼瞼筋と瞼板の2点留めでキレイなラインを作ります。3点留め・4点留めの施術もございます。

眼瞼筋と瞼板の2点留めでキレイなラインを作ります。
3点留め・4点留めの施術もございます。

たった10分で思い通りのまぶたに

たった10分で思い通りのまぶたに

施術例

施術後の腫れ具合を知りたい方のために、施術直後の写真を掲載致します。
マリアクリニックの二重まぶた(埋没法)は、メイク感覚で思い通りの二重まぶたが手に入ります。こちらの方も自然な二重まぶたです。他店で施術をしてよく「凄く腫れてしまった。」っというお客様がマリアクリニックで施術をしたら腫れの少なさにびっくりされることがあります。
マリアクリニックの施術は丁寧ですので安心して下さい。

before
after

before
after

before
after

before
after

上眼瞼たるみとり

上眼瞼(まぶた)の皮膚は加齢とともにたるみが出てきます。
目が小さく重たい印象になったり、視野が狭くなったりし、それに伴い、眉毛を上げるくせがつき、額のしわができやすくなります。
また、頭痛や肩こりの原因にもなるのです。たるみが軽度の場合は、埋没法でも対処できますが、基本としては余分な皮膚を減らすことが必要になります。

手法:二重のライン/眉下ラインに沿ったたるみとり

上眼瞼たるみとり

下眼瞼たるみとり

下眼瞼(眼の下)には、加齢とともに大きなシワができたり、ハリの低下によりチリメンじわができたりします。たるみにより、この部分のボリュームが減り、へこんで見える事もあります。
膨らんで見える場合は脂肪の圧が高まり、眼窩隔膜ついで下まぶたが後ろから押された状態です。

手法:眼の下の脂肪とり / 下まぶたのたるみとり

下眼瞼たるみとり

マリアクリニック安城院

住所

安城市三河安城東町1-27-32
ステータスビル2F


アクセス

JR三河安城駅東口より徒歩12分


電話番号

0566-72-5555
火~土 10:00~19:00 受付


詳細を見る

マリアクリニック豊田院

住所

豊田市神田町1-7-7 1F


アクセス

名鉄三河線
豊田市駅西口より徒歩10分


電話番号

0565-36-4111
火~土 10:00~19:00 受付


詳細を見る