MENU


MAIL

豊田院

安城院

愛知県安城・豊田でプチ整形

プチ整形って?

当院のプチ整形とは、メスを使わない施術での治療を指します。
お顔にメスを入れないメリットは、ダウンタイムが短いだけではなく、その日のうちにお帰りいただけて、翌日からメイクも可能な施術が多いことです。
「大がかりな整形には抵抗がある」「ダウンタイムのために仕事の休みが取れない」「まずは手軽なものから試してみたい」という方に人気です。

プチ整形には多くのメリットがありますが、一方で質の低い薬剤による医療ミスも報告されています。
マリアクリニックでは、医師・スタッフ全員の意識を徹底することはもちろん、世界水準で認められている安全な薬剤のみを使用し、皆様に安心して受けて頂けるプチ整形を行っています。
使用する薬剤や注入量、痛みなど、施術でご不安なことがございましたらどんなことでもご相談ください。

A 埋没法

埋没法で行える治療

二重治療

一重から二重、もしくは二重をよりぱっちりさせる二重治療には、様々な方法があります。
中でも埋没法は、糸を使って裏側からまぶたを引き上げるため、手術時間や腫れが少なく済み、傷も目立たない方法です。
手術後のラインが気になったり、戻したくなったりした場合は、比較的簡単に元に戻すことができます。

上眼瞼のたるみ取り(軽度の場合)

加齢による上まぶたのやるみは、軽度であれば埋没法での改善が可能です。
埋没法では難しい場合もございますので、判断のためにもまずはカウンセリングでご相談ください。

埋没法の施術方法

愛知県安城・豊田で埋没法で二重に

まぶたに麻酔をしたのち、まぶたの裏側から「眼瞼筋」という目の周りの筋肉と上まぶたの「瞼板」という部分を糸で結びます。そうすると、まぶたが持ち上がって段になり、二重を作ることができます。
結び目は内側に作るため、表面からは分からず、傷も残りません。

マリアクリニックの埋没法では、2か所を結びあげる2点留めを主に採用しています。
リスクが少なく自然な二重を作れるのは2点留めですが、3点留め・4点留めの施術も行っています。
留める箇所が増えるほど固定する力が強くなるため、目頭側から二重の幅を広くする平行型の二重を作りたい方や、以前の埋没法が上手くいかなかった方におすすめです。

埋没法の症例写真

すべて施術直後の写真です。
このように術後の腫れが少ないことがマリアクリニックの二重治療の特徴です。

埋没法の症例写真(術前)
埋没法の症例写真(術後)

埋没法の症例写真(術前)
埋没法の症例写真(術後)

埋没法の注意点・リスクや副作用

注意点

  • ・上まぶたに余分な脂肪やたるみがなく、皮膚の薄い方に向いています。
  • ・二重ラインが気に入らなかったり、糸がきれてしまった場合は、手術後3ヶ月以内は保証期間として再手術が可能です。
  • ・ご希望の二重ラインによっては埋没法が適さない場合があります。

リスク・副作用

  • ・術後に腫れや痛み、内出血が生じる場合があります。
  • ・個人差はありますが、糸が切れたり元のまぶたに戻ってしまう場合があります。

二重整形について詳しくはこちら

B ボトックス注射

ボトックス注射が適したお悩み

額・眉間・目尻の表情じわ

表情を変化させることで、しわができる場合は、単なる皮膚の老化だけが原因ではなく、筋肉も関係しています。
筋肉の動きによって癖づいたしわが戻らなくなった状態が表情じわです。
ボトックスを注入することで、こわばった筋肉が緩み、しわのできにくい状態を実現します。

エラ張り

エラ周辺にボトックスを注入することで、ものを食べるときに使う筋肉である「咬筋」の収縮が弱まります。
すると周辺の使わない筋肉が衰え、咬筋のボリュームが落ち着きます。
約1か月ほど経つと、フェイスラインがすっきりします。

ボトックス注射の施術方法

お顔を表面麻酔したあと、注射器でボトックスを注入します。
注入は5~10分程度で終了します。

ボトックスは、タンパク質の一種で、筋肉の働きを抑制する性質があります。
もともと日本では、痙攣(けいれん)の治療にも使われてきた薬剤ですが、しわ取りや小顔のためだけではなく、多汗症の治療にも使用されています。

ボトックス注射の症例写真

表情じわ(額)の症例写真

ボトックス注射の症例写真(術前)
ボトックス注射の症例写真(術後)

表情じわ(目尻)の症例写真

ボトックス注射の症例写真(術前)
ボトックス注射の症例写真(術後)

ボトックス注射の注意点・リスクや副作用

注意点

  • ・神経・筋に疾患をお持ちの方、過去にボトックス治療でアレルギーが発症した方は、施術を受けることができません。
  • ・妊娠中の方への治療は行っておりません。
  • ・半年ほどで体内に吸収されてしまうため、効果の持続には、定期的な注入が必要です。

リスク・副作用

  • ・重篤な副作用はありませんが、まれにかゆみや痛みなどを伴う炎症を起こすことがあります。一過性のものですので、一週間ほどで落ち着きます。

ボトックス注射について詳しくはこちら

C ヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸注射が適したお悩み

ほうれい線など、大きく深いしわ

ほうれい線などの深いしわは内側から持ち上げるために、ヒアルロン酸を注入します。
注入途中には、患者様ご自身で注入部を鏡で確認していただくため、自然な仕上がりに調整することが可能です。

鼻の高さを出したい、あごを尖らせたい

美しい横顔を作るために、鼻根部(両目の間の鼻の付け根)を高くしたり、あごに高さを出す(長さを出すのではなくほんの少し尖らせる)ことを行います。
その場合、粒子が大きく、体内に吸収されにくい硬いテクスチャーのヒアルロン酸を使用します。

目元のくぼみ、頬や唇をふっくらさせたい

目元のくぼみやたるみ、頬やこめかみなどのへこみをふっくらさせると、健康的で若々しく見せることができます。
また、唇の縦じわもヒアルロン酸でふっくらさせることで解消することができ、口紅も映えるより女性らしい唇になることができます。

ヒアルロン酸注射の施術方法

ヒアルロン酸というと、化粧品などにも多く含まれている成分のため、耳にしたことがある方も多くいらっしゃるでしょう。
アレルギー反応の心配がないため、事前のアレルギーテストは不要です。
テープやクリームなどで麻酔を行った後、問診でご相談した部位にヒアルロン酸を注入します。
当院では、「テオシアル」「エセリス」「スーパーヒアルロン酸(SUB-Q)」という3つのヒアルロン酸の中から患者様のお悩みに適した薬剤を注入しています。

ヒアルロン酸注射の症例写真

ほうれい線の症例写真

ほうれい線の症例写真(術前)
ほうれい線の症例写真(術後)

鼻筋の症例写真

鼻筋の症例写真(術前)
鼻筋の症例写真(術後)

唇の縦じわの症例写真

唇の縦じわの症例写真(術前)
唇の縦じわの症例写真(術後)

ヒアルロン酸注射の注意点・リスクや副作用

注意点

  • ・効果の持続は個人差、薬剤の差がありますが、時間の経過につれ体内に吸収されるため、永久的な治療ではありません。

リスク・副作用

  • ・まれにアレルギー反応が起こる場合がありますが、その際は迅速に治療を行います。
  • ・腫れやヒアルロン酸が「だま」のように感じることがありますが、一週間ほどで消失します。
  • ・内出血や色素沈着を起こす場合があります。

ヒアルロン酸注射について詳しくはこちら

D ベビーコラーゲン注射

ベビーコラーゲン注射が適したお悩み

目元や口元の小じわ、ちりめんじわ

細かく浅いしわには、ヒアルロン酸よりもベビーコラーゲンを注入する方が美しく仕上がります。
なじみが良いため、ぼこぼこせず、自然にしわを目立たなくさせることができるのが特徴です。
通常のコラーゲン注射と異なり、ベビーコラーゲン注射はヒト由来の成分を使用してるため、アレルギーを起こしにくく、アレルギーテストの必要もありません。

ベビーコラーゲン注射の施術方法

他の注射治療と同様に、麻酔テープで表面麻酔を施してから注入を行います。
目尻や口元はデリケートな部分のため、ご不安をお持ちの方もいらっしゃいますでしょうが、ベビーコラーゲンは体内に存在しているたんぱく質の一種ですのでご安心ください。

ベビーコラーゲン注射の注意点・リスクや副作用

注意点

  • ・効果の持続は個人差がありますが、約半年から1年ほどで体内に吸収されます。

リスク・副作用

  • ・妊娠中、授乳中の方は施術を受けることができません。
  • ・内出血や腫れが数日間続く場合があります。おおよそ一週間程度で周囲の皮膚になじみます。

プチ整形のご予約はこちら

プチ整形の料金

メニュー名 部位・範囲 料金(税抜)
プチ二重整形 埋没法(2点留め) 55,000円
埋没法(4点留め) 100,000円
ボトックス注射 眉間・目尻・額・顎 50,000円
エラ 80,000円
多汗症 100,000円
ボトックスリフト 顔全体 80,000円
顔半分 60,000円
ヒアルロン酸注射 ほうれい線・眉間 75,000円
目元・細かなシワ 80,000円
100,000円
ベビーコラーゲン注射 目尻・口元など 200,000円
ボリューマ(本数割引あり) 追加 1本 90,000円

プチ整形のご予約はこちら

プチ整形のよくあるご質問

Q

予約したその日のうちに施術はできますか?

A

可能です。
しかし、プチ整形とはいえ、患者様のキレイへつながる大切な施術になりますので、焦って治療を進めるのはおすすめできません。
納得のいくまで無料カウンセリングでご相談の上、医師による診察を受けていただき、治療についてきちんとご理解いただけますと幸いです。
その上で、治療を見送ることも問題ございません。無理な勧誘などは一切ございませんのでご安心ください。

Q

未成年でもプチ整形は受けられますか?

A

保護者の同伴、もしくは同意書を持参していただけましたら可能です。
マリアクリニックでは、20歳未満の方の施術の際、ご親権者からの同意書をいただいております。
こちらがお持ちいただけない場合は施術を受けることができませんのでご注意ください。

同意書のダウンロードはこちら

Q

整形だと気づかれない程度の仕上がりにできますか?

A

自然な仕上がりに調整することが可能です。施術後のイメージをお伝えください。
例えば二重整形の場合ですと、くっきりした二重ではなく奥二重寄りの仕上がりに整えることも可能です。
大変身からささやかな変身まで、マリアクリニックでは患者様の美しさへの第一歩に寄り添える存在であるために、何でも相談しやすい気軽に通えるクリニックを目指しております。

マリアクリニック安城院

住所

安城市三河安城東町1-27-32
ステータスビル2F


アクセス

JR三河安城駅東口より徒歩12分


電話番号

0566-72-5555
火~土 10:00~19:00 受付


詳細を見る

マリアクリニック豊田院

住所

豊田市神田町1-7-7 1F


アクセス

名鉄三河線
豊田市駅西口より徒歩10分


電話番号

0565-36-4111
火~土 10:00~19:00 受付


詳細を見る