MENU


MAIL

豊田院

安城院

愛知県安城・豊田で脂肪溶解注射をお考えの方へ

脂肪溶解注射(メソセラピー)とは

愛知県安城・豊田マリアクリニックの脂肪溶解注射(メソセラピー)

気になる二の腕やポッコリとした下腹、なかなか細くならない太ももが部分痩せできたら…とお悩みの方へ。
脂肪溶解注射(メソセラピー)は、メスを使用することなく、注射するだけで部分痩せが叶う施術です。
気になる部位に直接薬剤を注入することで、皮下脂肪のボリュームを減らすことができます。

ダイエットでは難しい「狙った部位のサイズダウン」「胸のサイズを保ったままの部分痩せ」が、日帰り施術で行うことができます。
ダウンタイムがなく、効果は徐々に現れるため、周囲にバレにくいことも特徴です。

無茶なダイエットを続けることや、脂肪吸引のような大掛かりな手術は、身体への負担が大きいですが、脂肪溶解注射ならダウンタイムがほとんどなく、施術後すぐに普段通りの生活を送ることが可能です。
気軽な痩身治療として、脂肪溶解注射を選択してみませんか?

脂肪溶解注射の効果

脂肪溶解注射には下記のような効果があります。

  • 脂肪細胞の分解・溶解で皮下脂肪をボリュームダウン
  • 脂肪細胞の減少で太りにくくなる
  • セルライトの解消
  • リンパの流れを良くし、血行改善や硬くなってしまった皮下組織がほぐされる

脂肪溶解注射の仕組み

脂肪溶解注射で使用する薬剤は、本来は高脂血症や脂肪肝の治療に使用されていたものです。
大豆由来の成分が脂肪細胞を破壊し、溶けだした脂肪が自然と体外に排出されることで皮下脂肪のボリュームが減少する仕組みです。

ダイエットの場合は、脂肪細胞を小さくすることしかできないため、脂肪細胞が再び大きくなるとリバウンドしてしまいます。
一方で脂肪溶解注射は、脂肪細胞の数自体を減らすことができるため、リバウンドの心配が少ないというメリットがあります。

通常のダイエットの場合

脂肪溶解注射の仕組み(ダイエットの場合)
脂肪溶解注射の仕組み(ダイエットの場合)

大きくなった脂肪細胞を小さくすることはできますが、数自体を減らすことはできません。

脂肪溶解注射の場合

脂肪溶解注射の仕組み(脂肪細胞の減少)
脂肪溶解注射の仕組み(脂肪細胞の減少)

脂肪細胞の数を減少させることができるため、リバウンドしにくい体質に変化します。

脂肪溶解注射の施術方法

1.問診

まずは、問診をして患者様のご要望や体調などを施術前の最終チェックとして行います。アレルギーテストは不要です。

2.注射

患者様それぞれに適した容量を注入いたします。痛みは注射を刺すときにチクッとする程度です。

3.アフターケア

施術後に特に問題がなければ、そのままお帰りいただけます。通院の必要はございません。

脂肪溶解注射の料金

脂肪溶解注射

適応: 部分痩身 脂肪 セルライト

施術内容 1回 6回
脂肪溶解注射(1ヶ所手の平大) 25,000円 135,000円
脂肪溶解注射(1ヶ所手の平大)
キャビテーション付
35,000円 189,000円

※高周波脂肪分解ダイエットと同時施術の場合は20%オフ

小顔脂肪溶解注射

適応: 部分痩身

本数 金額/1回 金額/3回 金額/6回
1本:1cc(初回) 9,500円 - -
1本:1cc 15,000円 - -
2本 24,000円
(1cc:12,000円)
68,400円
(1cc:11,400円)
129,600円
(1cc:10,800円)
3本 33,000円
(1cc:11,000円)
94,050円
(1cc:10,450円)
178,200円
(1cc:9,900円)
4本 42,000円
(1cc:10,500円)
119,700円
(1cc:9,975円)
226,800円
(1cc:9,450円)
5本 50,000円
(1cc:10,000円)
142,500円
(1cc:9,500円)
270,000円
(1cc:9,000円)
6本~ 1cc:9,000円 1cc:8,500円 1cc:8,000円

脂肪溶解注射のよくあるご質問

Q

施術後の注意点はありますか?

A

まれに内出血や赤み、腫れなどが起きる場合があります。
術後当日は激しい運動は避け、シャワーは可能ですが、湯船につかるのは避けてください。また、シャンプーや石鹸は患部にかからないようにしてください。
術後3日間は、イオン療法や電気療法は行わないでください。

Q

脂肪溶解注射の効果はすぐに出ますか?

A

脂肪溶解注射で分解された脂肪細胞は、汗や尿などに混じって徐々に排出されるため、1か月ほどかけて徐々に効果が見えます。
間隔をあけて何度か繰り返し注入することで、より効果は実感できます。

Q

リバウンドはしませんか?

A

一度減少した脂肪細胞は再生することがないため、リバウンドの可能性は少ないですが、暴飲暴食で残った脂肪細胞が大きくなることは考えられます。
また、脂肪溶解注射は体重を減少させる効果はありません。術後も適切な運動量と食事量を保ちましょう。

マリアクリニック安城院

住所

安城市三河安城東町1-27-32
ステータスビル2F


アクセス

JR三河安城駅東口より徒歩12分


電話番号

0566-72-5555
火~土 10:00~19:00 受付


詳細を見る

マリアクリニック豊田院

住所

豊田市神田町1-7-7 1F


アクセス

名鉄三河線
豊田市駅西口より徒歩10分


電話番号

0565-36-4111
火~土 10:00~19:00 受付


詳細を見る