MENU


MAIL

豊田院

安城院

愛知でニキビ・ニキビ跡治療をお考えの方へ

ニキビ・ニキビ跡治療は
“美容皮膚科”にお任せください!

ニキビは思春期から悩み始める方も多く、自己流の間違ったケアをしてしまう方もいます。
ニキビケアの製品も多数販売されていますが、効果がなかったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
一般的には「そのうち治るもの」として軽視されてしまいがちですが、ニキビは「尋常性ざ瘡(じんじょうせいざそう)」と呼ばれる皮膚疾患の一つです。
そのため、他の皮膚の病気と同じようにセルフケアではなく、病院できちんと治療することが大切です。

保険診療と美容皮膚科の違い

ニキビ・ニキビ跡治療の保険診療との違い

ニキビ治療には保険診療という選択肢もあります。
保険診療は、内服薬・外用薬の処方や皮脂の押出しなどが対象で、多少費用が抑えられます。今あるニキビの治療に特化していることが特徴です。
しかし保険適用できる薬には種類に制限があり、患者様お一人おひとりのニキビの状態に合わせた対応は難しいという欠点があります。

自由診療でのニキビ治療なら、豊富な治療の選択肢の中から症状にぴったりの施術や薬を選ぶことが可能です。
また、すでに残ってしまったニキビ跡の治療は、美容皮膚科の自由診療だからこそ行うことができます。

美容皮膚科での治療がおすすめの理由

ニキビ・ニキビ跡治療が美容皮膚科がおすすめの理由

ニキビ治療は「繰り返さないこと」、ニキビ跡治療は「残さないこと」が重要です。
当院は美容皮膚科ですので、ただニキビやニキビ跡を治すだけではなく、お肌のお悩みを総合的に治療することで肌質の改善を目指します。
肌質から根本的に見直すことで、ニキビができにくく、ニキビ跡にもなりにくい肌に変わっていきます。

「一時的ではない一生モノの美肌を手に入れたい」「肌トラブルに長い間悩まされている…」という方には、美容皮膚科での治療がおすすめです。

マリアクリニックの
ニキビ・ニキビ跡治療へのこだわり

ニキビを繰り返さないために

ニキビを繰り返さないために

ニキビ治療には、炎症の鎮静・過剰な皮脂分泌のコントロール・毛穴の詰まりの解消の3つの要素が必要です。
また、適切なニキビ治療を行えば、ニキビ跡が残ることもなくなっていきます。

マリアクリニックでは、ニキビ治療に有効な内服薬「ロアキュテイン」の処方を始め、様々なニキビ治療をご用意しております。
ケミカルピーリングイオン導入は、先ほど挙げたニキビ治療に必要な要素を満たしている治療のため、特におすすめしています。

実際にどの施術が最適かは、患者様自身のご希望はもちろん、これまでの治療経験をもとに、患者様それぞれのお肌や症状に合った治療をご提案しています。
まずはお気軽にカウンセリングでご相談ください。

治療一覧はこちら

デコボコニキビ跡も、つるんとたまご肌へ

ニキビ跡のざらつきや凸凹も剥きたて卵肌へ

ニキビ跡は、クレーター状の凸凹、茶色い色素沈着、赤みを伴ったざらつきなど、状態によって大きく特徴が異なるため、治療方法は慎重に選ぶ必要があります。

マリアクリニックでは、ニキビ跡の症状に合わせて、フラクショナルレーザーリバイタルスキンダーマケミカルピーリング成長因子ピーリングなどをおすすめしています。

特に深いクレーターなどニキビ跡は完全に消滅させるのは難しく、1回の治療で完治することもありません。
しかし、当院の豊富な治療法の中からご自身に合った方法でしっかりケアをしていくことで、肌全体がハリやツヤがある美肌になり、相対的に目立たなくしていくことができます
お肌の深層から改善していくことで、ニキビ跡になりにくい肌を作っていきましょう。

治療一覧はこちら

おすすめのニキビ・ニキビ跡治療

皮膚の自己治癒力ニキビ跡を目立たなく
CO2フラクショナルレーザー

CO2フラクショナルレーザーとは、炭酸ガスのレーザーで皮膚に目に見えないほどの極めて小さな穴をあけ、皮膚の自己治癒力を促す治療です。
皮膚は開いた穴を再生しようと、ターンオーバー(新陳代謝)を早めるため、真皮層のコラーゲンが再生していくという仕組みです。
古い角質が排出されるため、色素沈着のニキビ跡の改善に有効です。
また、コラーゲンが再生されることで凸凹のあるニキビ跡もなめらかになっていきます。

レーザー治療を6回程度行うことで肌質が改善していきます。
CO2フラクショナルレーザーには、「シュリンク効果」という肌の表面積が小さくなり引き締まる効果もあるため、毛穴も締まりニキビができにくい肌へと変化していきます。


ニキビ跡お肌のざらつきをなめらかに
リバイタルスキンダーマ

リバイタルスキンダーマ

リバイタルスキンダーマとは、超極細の針がついたダーマペンという器具で、肌に目視できないほどのとても小さい穴を開け、皮膚の再生を促す治療です。
この開いた穴を塞ぐために、皮膚の深層で眠っていた細胞が働き始めるため、新しくきれいな皮膚ができていきます。
また、穴を開けるのと同時に「成長因子」という肌が再生するために必要な栄養を送り込むことで、より効果を発揮します。

ダーマローラーとの違いは、針を刺す深さを変えられることです。
お肌の調子に合わせて深度を調整することができます。

施術後数日は赤みやごわつきなどが表れますが、皮膚が再生する段階で徐々に落ち着いていきます。
ダーマペンの刺激で増えた、肌のハリに重要なコラーゲンやエラスチンは、自身の力で再生したもののため長期間効果を持続することが特徴です。

リバイタルスキンダーマのニキビ跡の症例

リバイタルスキンダーマのニキビ跡の症例(術前)
リバイタルスキンダーマのニキビ跡の症例(術後)
リバイタルスキンダーマのニキビ跡の症例(術前)
リバイタルスキンダーマのニキビ跡の症例(術後)

リスク・副作用

  • 治療には輪ゴムを軽くはじく程度の痛みを伴うことがあります。(表面麻酔のご用意もございます)
  • 数時間~数日、腫れや赤みが続く場合があります。
  • まれに内出血が起きることがあります。

リバイタルスキンダーマについてもっと詳しく


古い角質の除去でニキビができにくい肌へ
ケミカルピーリング

ケミカルピーリングとは、薬剤を塗布することで古くなった角質を溶かす治療です。
ピーリングと聞くと擦るイメージがあるかもしれませんが、擦らずに酸の力を利用します。
膿んでいるニキビにも有効で、中から芯が出るため、症状が治まります。
また、毛穴に詰まった皮脂や汚れが取り除かれ、毛穴も引き締まるため、新しいニキビができづらくなります。

古い角質が除去されることで、お肌の新陳代謝(ターンオーバー)が促進されるため、ニキビ跡の治りも早くなります

マリアクリニックでは、高濃度Wケミカルピーリングサリチル酸マクロゴールピーリングをご提供しています。
中でも高濃度Wケミカルピーリングに含まれているグリコール酸は、特にニキビやニキビ跡への効果が高いため、おすすめです。

ケミカルピーリングのニキビ跡の症例

ケミカルピーリングのニキビ跡の症例(術前)
ケミカルピーリングのニキビ跡の症例(術後)

リスク・副作用

  • ピリピリとした刺激を感じることがまれにあります。
  • 一時的に赤みやほてりが出る場合があります。

ケミカルピーリングについてもっと詳しく


ダウンタイムが少ないピーリングでニキビ跡を肌内部から改善
成長因子ピーリング

成長因子ピーリングは、従来のピーリング剤に成長因子を配合した治療です。
深部の肌細胞から活性化するため、より肌の修復能力が高まります。
なかなか消えないニキビ跡もなめらかに整えることができる治療です。

従来のピーリングで刺激を感じたことがある敏感肌の方や、肌のハリ・ツヤなど若返り効果も求める方におすすめです。


ニキビに有効なビタミンC誘導体を肌の深部に浸透
イオン導入

イオン導入は、肌に塗っただけでは浸透が難しい美容成分を、電流の力で肌深部まで浸透させることができる治療です。
ニキビやニキビ跡治療には、ビタミンC誘導体の導入がおすすめです。
ビタミンC誘導体の皮脂抑制効果で、新しいニキビができづらくなります。お肌へ栄養が行き渡るため、ターンオーバーという皮膚の代謝も活性化され、ニキビ跡の改善にも効果が出ます。

イオン導入は他の治療との組み合わせもおすすめです。
マリアクリニックでは、ケミカルピーリングや成長因子ピーリングなど一部の治療でイオン導入がサービスされていますので、お得にイオン導入を受けることができます。

イオン導入についてもっと詳しく


重度のニキビ大人ニキビに高い効果を発揮
ロアキュテイン

ニキビの原因であるアクネ菌の抗菌作用や抗炎症作用、皮脂の過剰な分泌を抑える作用があり、他の治療では改善できなかったニキビにも高い効果を発揮します。
ビタミンA誘導体である合成レチノイドという成分でできています。

治療は一日に1~2回服用を6か月継続します。
服用を開始してから1~2週間は症状が悪化する恐れがありますが、 約4~6週後には効果がみられるようになります。

ニキビが完治せず2回目のコースを行う場合には、初回コース終了後、最低でも2か月以上の休薬期間を設けた後、服用します。

ロアキュテイン

主な作用
  • 皮脂の分泌抑制(皮膚のターンオーバー正常化)
  • ニキビの元となるコメドの発生抑制
  • 大人ニキビの主原因とされるアクネ菌抑制
  • 炎症抑制

ニキビ・ニキビ跡治療の料金表

CO2フラクショナルレーザー

適応: ニキビ・ニキビ跡 毛穴 肌の若返り

部位 1回 6回 12回
顔全体 50,000円 270,000円 510,000円
頬と鼻のゾーン 30,000円 162,000円 306,000円
40,000円 216,000円 408,000円
目から下 40,000円 216,000円 408,000円
30,000円 162,000円 306,000円
鼻と眉間 20,000円 108,000円 204,000円
目周り(医師施術) 50,000円 270,000円 510,000円
口周囲 20,000円 108,000円 204,000円
デコルテ 50,000円 270,000円 510,000円
背中(上部) 50,000円 270,000円 510,000円
二の腕 50,000円 270,000円 510,000円

リバイタルスキンダーマ

適応: ニキビ 肌質改善 毛穴

部位 回数 金額(税抜)
顔全体 1回 40,000円
顔全体 6回コース 216,000円
顔全体 12回コース 408,000円

高濃度Wケミカルピーリング

施術内容: 乳酸+グリコール酸ピーリング+イオン導入

適応: ニキビ 肌質改善 毛穴

部位 1回 6回 12回
顔全体 22,000円 118,800円 224,400円
背中 35,000円 189,000円 357,000円

サリチル酸マクロゴールピーリング

特典: イオン導入付き!

適応: ニキビ 肌質改善 毛穴

部位 1回 6回 12回
顔全体 20,000円 108,000円 204,000円
背中 30,000円 162,000円 306,000円

成長因子ピーリング

施術内容: パパイン酸+乳酸+クエン酸+V-TOX+イオン導入

適応: ニキビ 肌質改善 毛穴

回数 金額(税抜)
1回 25,000円
6回 135,000円
12回 255,000円

イオン導入

施術内容: ビタミンC・トラネキサム酸各種

適応: 毛穴 ニキビ跡

回数 金額(税抜)
1回 4,000円
6回コース 21,600円
12回コース 40,800円

リジュランS

適応: 毛穴 ニキビ跡

回数 金額(税抜)
1回 40,000円
3回目~ 90,000円

電子ナノ美容パック

適応: 毛穴 ニキビ跡

部位 1回 6回
顔全体 6,000円 32,400円
顔全体+首 8,000円 43,200円

にきび治療薬

適応: ニキビ

薬品名 個数・量 金額(税抜)
ロアキュテイン 1錠 600円
ビオチン散 60包 1,500円

ニキビ・ニキビ跡治療について
よくあるご質問

Q

ニキビを自分で潰してから治療を受けてもいいですか?

A

ニキビはむやみに触ることはせず、膿んでいる場合も潰さずに放置しましょう。
ご自身で針や爪などで潰した場合、出てくるのは膿のみで、ニキビの根本原因である皮脂は残ったままになってしまいます。
皮脂が残っていると悪化や治りが遅くなる原因になり、新しいニキビが増えることにもつながります。
悪化したニキビがある場合は、できるだけ早く治療を始めましょう。

Q

ニキビがあるときはメイクをしない方がいいですか?

A

ニキビがある場合もメイクをして問題はありません。
その際、ファンデーションやコンシーラーは塗り重ねすぎないようにご注意ください。
また、洗顔の際は、クレンジングに使ったオイルなどはしっかり落とし、洗顔料も使って余計な油分が残らないようにしましょう。

ニキビ治療後のメイクについては、治療の種類によっても直後にできるか、翌日からなど対応が異なります。
各施術ページを参照していただくか、またはカウンセリングで直接お尋ねください。

マリアクリニック安城院

住所

安城市三河安城東町1-27-32
ステータスビル2F


アクセス

JR三河安城駅東口より徒歩12分


電話番号

0566-72-5555
火~土 10:00~19:00 受付


詳細を見る

マリアクリニック豊田院

住所

豊田市神田町1-7-7 1F


アクセス

名鉄三河線
豊田市駅西口より徒歩10分


電話番号

0565-36-4111
火~土 10:00~19:00 受付


詳細を見る